スーパーマーケット商品券を得よう

- スーパーマーケット商品券を得よう

スーパーマーケット商品券を得よう

スーパーマーケット商品券は様々な種類があるのですが、同じグループのスーパーなどでしたらお店の名前は違ったとしても使える場合があります。

今では大手のスーパーのグループがどんどん小さなスーパーを買収しているという事もあり、スーパーマーケット商品券を持っていれば利用出来る場所が増えてきた事もあり便利ではあります。

またスーパーマーケット商品券の入手する方法は購入するというイメージではなくポイントを貯めて得られるという事ですので、その提携しているスーパーマーケットで買い物をすればする程、ポイントも貯められるので、スーパーマーケット商品券の額も増えるという事になります。

主婦たちはこのようなポイントを有効活用するのが得意でもあるのですが、どのように駆使しているのでしょうか?少しみていきましょう。

まずは自分の家の近くであったり、好きなスーパーマーケットを1つ選び、買い物をした時に遠くになるメンバーズカードなどをまず作るという事からになるでしょう。

そこからは買い物をする度にカードを提示する事でポイントを付けてもらえるという事になるのですが、更にクレジットカード機能が付いているカードになれば更に得になる事が多いのです。

それは日によってはポイントが2倍などになる時もあれば、消費税がオフになるという日もあったりします。

そして規模の大きなスーパーマーケットでしたら化粧品コーナーなどもあるので、これらは1度の買い物では5,6万円使う事にもなると思いますが、これもカードを持っているだけでポイントが貯まる上に、ダブルでポイントがつくような日であったり、消費税がオフになるとなれば非常にお得ですよね?

そしてポイントはどんどん貯めていく事が出来るので、気付いた時にはスーパーマーケット商品券を引き替えた時には何万円分もの商品券になっている時もあるのです。

それだけあればキャッシュバックと同じような感覚ですよね?

このようなシステムになっているので主婦達はスーパーマーケットのカードを駆使して、スーパーマーケット商品券をゲットして上手に生活をやりくりしているとも言えるのです。

そのスーパーマーケットで引き替えたスーパーマーケット商品券はその店舗や他の支店でも使う事が出来て、大規模な場合でしたら化粧品はもちろんの事、下着であったり、家電製品や自転車などを販売している所もあるので、色々な買い物で使えるというのがメリットになると思います。

スーパーマーケット商品券のポイントを貯めたのは自分ですが、なんとなく貰える!というような気分になるのは非常に良いもので、またこれでポイントを貯めて、何かを貰おう!という気になりますよね。

上手に生活費をやりくりしていく為にもスーパーマーケット商品券は主婦の強い味方なのではないでしょうか?

Similar Posts:

▲PAGE TOP
Copyright(C)2016 JALの株主優待券を活用したお得な国内旅行をしよう! All Rights Reserved.