エコリフォーム概要

>

生活をしているうえで不便な個所をピックアップ

自分の住宅がエコリオフォームが可能か

エコリフォームというと補助金が出る対象が一戸建てだけだと思う方がいますが、マンションで生活している方も利用できる制度です。
マンションの場合はリフォームをしても良い物件なのか確認をしましょう。

物件によっては希望の工事ができない可能性があります。
専門の工事会社に相談をしましょう。

複数の会社に見積もりを含めて相談をする事が大切です。
マンションの場合は近隣に迷惑が掛からないように慎重に計画を立てましょう。
マンションの耐震性がクリアしていないと補助金の対象にならない場合があるので注意が必要です。
エコリフォームを検討している場合は建物の状況を、契約前に工事会社に調べて貰いましょう。
設備などで分からない点があれば管理会社に確認をして工事を行います。

エコと介護を含む工事内容

既に住んでいる住宅をリフォームする際に、エコと介護の両方を兼ねた工事を行う事があります。
エコリフォームの補助金を利用するとこの両方が可能です。
予算によってはどちらか片方だけになる可能性がありますが、上手く補助金やポイントを利用して工事を完成させましょう。

バリアフリーと環境に優しい住居を増やす国の目的がエコリフォームの補助金です。
高齢化社会に伴い、手すりや浴槽などを改修したり、太陽発電を屋根に取り付ける工事を同時にする方が増えています。
理由としては申請期間が予め決められているからです。
予算や工事期間を含めてこれらの工事を早めに進めましょう。
信頼できる工事会社を探す事からまずは計画を始めましょう。


この記事をシェアする