大人気の観光スポット、ハウステンボスへのアクセス方法

- 大人気の観光スポット、ハウステンボスへのアクセス方法

大人気の観光スポット、ハウステンボスへのアクセス方法

株主優待券を貰って嬉しいというテーマパークの上位でもあるハウステンボスですが、全国各地から簡単にアクセルする事が出来るようになっています。

それは何よりも長崎空港から近いという事で空港からは50分で着くという近さになります。

長崎市内からでも1時間20分くらいですので、車で行っても便利に行く事が出来ますし、大きな駐車場があります。

九州の福岡、熊本、鹿児島、宮崎、大分からでも近くて約1時間半で到着する事が出来て、遠くても約5時間では車で行く事が出来るので、便利と言えると思います。

また大阪からでしたら列車を使った場合でしたら約4時間かかりますが、これは新幹線を使うという事で、福岡に一旦到着してそこから乗り換えて行くという事になります。

飛行機も大阪から長崎まではたったの2時間ですので、早く行きたい、時間を無駄にしたくない!休暇があまり取れなかったという場合は飛行機を選んだ方がいいでしょう。

また名古屋からは新幹線で福岡までは約5時間半ですので、そこから長崎まで行くことになり、飛行機を使った場合でしたら約2時間20分になります。

非常に関西や中部地方からでも長崎は短時間のフライトで行けるということがわかりますね。

東京方面からハウステンボスへ行くという場合でしたら飛行機を利用する人が多いのですが、それでも長崎までは約3時間半で到着するので、朝一番のフライトを利用すればお昼前には到着する事が出来るのでそのままハウステンボスへ行って遊ぶ事が出来るのです。

ハウステンボスはオランダの花畑をイメージしたというような作りで建物であったり、風車が置かれているという事で有名で、何よりも四季の花観賞が楽しめるという事でもとてもリラックスの出来るテーマパークになります。

なによりも自然に囲まれているという雰囲気が都会からやってくる人にはよい癒しになるので、そこで聞く事が出来る生演奏の音楽であったり、初めてみるヨーロッパの町並みを再現させた景色に興奮する人も多いと言います。

料理も大型のパエリアであったり、ビックスモークチキンなど、ダイナミックな料理で本場の味が味わう事が出来るという事で、気分はヨーロッパに来ているのではないのか?というイメージになり、日本の長崎に居るとは思えない程の規模で出来ています。

イベントも多いので、花火であったり、イルミネーションであったり、朝から夜まで存分に楽しむ事が出来るので、ハウステンボスに居る時間は充実出来るという事でとても人気がある観光スポットになります。

Similar Posts:

▲PAGE TOP
Copyright(C)2016 JALの株主優待券を活用したお得な国内旅行をしよう! All Rights Reserved.